キャンプ始めるなら

ソロキャンプ事始め。何からやれば良いの? 経験者は語りたい。

「キャンプは面白そう」蘇る感動、自然の中で自分の再発見。

2019~2022年のコロナ禍で閉じこもりの生活をする中で、
キャンプに興味が湧き始める方々が沢山いたようです                   
子供の頃、ボーイスカウト、野外学習、家族のリクリエーションなどで、
野外での宿泊を経験した人はその時の体験がよみがえってくるのでは。

家にこもり切りの毎日。ソーシャルディスタンスを気にせずのびのび出来る、
その魅力が再評価。そんな子供時代の経験のない人たちでも、
なんか開放的な気分になれるのではと興味深々な人たちもいるようで、
空前のキャンプブームが起きました。

始める時のハードルとは?「キャンプ始めてみたいんですけど・・・」

キャンプを始めたい人で、全くの未経験の人、子供の頃に連れて行ってもらった
経験はあるけど、親任せだった人の多くは、何を準備すればよいかがわからない
問題に突き当たるのではないでしょうか。
いろいろなノウハウ本 SNSなどの動画、情報源は山のようにある・・・・
でもそれでも何か不安・・・そうなんです、キャンプに出掛ける前から、
いろいろなトラブルが不安で、解決できなかったらどうしようか、

未知の世界への「そこはかとなく不安」が。

キャンプ体験踏み出せない症候群。

・キャンプ道具泣きを買ったらいい?どこまで揃えたらいい?
・焚火は?キャンプ飯は?火を使ったことないから怖いし。
・ご飯作れるかな・・・失敗したら絶食?
・眠れるかな、寝袋で寝れるかな・・・?
不安を数えればきりがないです。
ではキャンプを始めるにはどうしたら・・・?

経験者は語る?いや語りたい!

職場や友人の中で、キャンプを趣味にしている人はいませんか?
いたらアプローチしてみてください。
「キャンプやってみたいんです。」
よほど偏屈な人や、偏った性格の人でもなければ
待ってましたとばかりに語り始めます。


ドヤ顔でする自慢話はなんとか我慢するとして、経験者の話は役に立つので
しっかり聞きましょう。
「一緒に行こうよ!」って誘ってもらったら異性なら二人きりは抵抗あるけど、
同性なら是非誘いに乗ってください。
キャンプ体験への最短距離です。

何を用意すればよいか、

旨くおだてれば、最近は使わなくなったテントや椅子や寝具なんかを
分けてもらったりして。
(ベテランになるほど家中キャンプ道具だらけで家族からブーイング食らってますから)
思わぬ収穫が得られたりします。

まずはソロキャンの先輩を持ちましょう!


関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。